面倒な友人

探偵に調査を依頼したことがある、という経験のある人はどのくらいいるでしょうか。
私の周りには探偵に調査を依頼したという人が実は結構な数います。
その理由は様々です。

配偶者が不倫をしているようだから調査を依頼した、とか親族の中に行方が分からない人がいる、とかです。
でも中でも一番驚いたのが、単なる友達でありながら、その友達の行動が気になるからと調査を依頼した人がいたんです。
たしかに、その友人はかなり嫉妬深くて面倒な人でした。

例えば飲み会に誘われなかったときには、特定の人をSNSで執拗にチェックしたり、その人が休日なにをしているのか、どんな人と過ごしたのかなどを何度も確認せずにはいられず、自分以外の人と仲良くしていると嫉妬するんです。

結局我慢できずに特定の人を探偵に調べてもらったそうですが、そんな理由で調査されたら相手もたまったものではありませんよね。
安くて良い探偵探しは大変だったようですが、まあ本人が納得したなら良いのかな…と思いつつも相手には同情しかありません。

そうそう、低費用で信頼性の高い探偵社一覧はとても参考になったそうです。

がま口マニア

私は昔からがま口の財布が大好きでした。

何で好きなのかと言われると昔ながらのスタイルが好きで、何よりお財布を閉じるときのパチンという音がたまらなく好きなんです。

最近はお財布だけではなくてバッグまでがま口のものを使っています。

ファスナーのものだと閉めるときに面倒だと感じてしまいますし、だからといってなにも閉じるものがないと不安だし、やっぱりワンタッチで閉められるがま口は最高です。

最近では子供のお財布などを見てもがま口タイプのものはあまり使われていないようですし、なんだかこのままがま口の小物というものが消えていってしまうのかな・・・なんて思うこともあります。

もしも販売されなくなった時のために、自分でがま口の財布を作ったりもしているのですが、自分で作ったものはやっぱりそれなりであまり良いものではありません。

できればこれからもがま口の需要があり続けてほしいなと思います。

こちらのがま口専門店は素敵なものばかりです。

今どきの塾って

私の友人の子供が最近塾に通い始めたというので、あんなに小さかった子が今では毎日塾に通っているのかとなんだか親心に似た気持ちを抱いたのですが、思っていたのは私がイメージしている塾とはちょっと違うものでした。
話を聞いているとご飯を食べた後にすぐにパソコンに向かって、塾の勉強を始めるんだよと言うのです。
いやいやご飯を食べてすぐに自転車に跨って塾に行くんだろう!と思っていた私には驚きでした。

最近ではオンラインでの塾というのが一般的になってきていて、家にいながらにして塾通いができるそうです。
集団で受ける塾の授業とは違ってオンラインなので一人一人自分のレベルに合った勉強を着実にこなしていけるというのは確かに魅力的ですし、塾に通うということは夜に外出しなければならないので事件や事故に巻き込まれる可能性などもあります。
でも自宅のパソコンで塾での授業を受けられるのであればそのようなリスクもありませんから親としてもとても安心ですよね。

こちらのオンライン通信教育ガイドでは様々な勉強ができますので、一度覗いてみてください。

美味しかった塩ラーメン

ラーメン博物館、私はとても好きです。
なんとなくイメージとしては普通のお店よりもラーメン博物館のラーメンの方が味が落ちるというような感じがしますが、新横浜ラーメン博物館に出店しているお店はどのお店も一流のラーメン屋です。
味はもちろんすっごく美味しいです。

私はこれまでラーメンといえば、醤油ラーメンかとんこつラーメンが一番美味しいと思っていましたし、インスタントラーメンを食べる時もこの味ばかりを選んでいました。
自分はこの味が好きだと思うとそればかりを食べてしまうタイプなので、これまでに食べたことない味にチャレンジしたり、新しい味にチャレンジしたりということはまずありませんでした。

ただ友人とラーメン博物館に行った時に、たまたまオーダーミスで塩ラーメンが運ばれてきたことがありました。
本当は文句を言いたいところでしたが、とにかくお腹がすいていたのでもうそのまま食べようと思い、食べてみるとこれがあまりにも美味しくて本当に衝撃的でした。
このオーダーミスがなかったらおそらく塩ラーメンを一生食べることはなかったと思いますが、オーダーミスのおかげでこれまでには食べたことがない新しい味に出会うことができました。

萩へ

萩の観光スポットといえば様々ありますが、何と言っても古い建物はそれだけでも見応えがあります。
そして、萩に行ったらやはり萩焼をチェックしてみてください。

萩焼はシンプルなデザインでありながら実用性も兼ね備えており、どのような家具、キッチンにも馴染みます。
そして出来る事であれば萩焼を実際に焼いてみるという体験をしてみてはどうでしょうか。

萩焼を体験するというのはなかなか本場でなければ楽しむことができません。
焼き物というものにまだ一度も触れたことがない小さな子供にもお勧めします。

最近では大量生産されている食器というものが一般的ではありますが、焼き物というのは一つ一つがとても丁寧に人の手から生み出されているということを学ばせる上できっと大きな役割を果たしてくれると思います。

我が家では子供がまだまだ偏食のひどかった頃に萩焼のお皿を作ってみたところ、それから何故か頑張って嫌いなものも食べるようになりました。
物を食べるというのはその食材や料理の味といったものももちろん重要にはなるものの実はどのような器に入れられているのか目で楽しむという部分も食欲に大きく関係するようです。

圧力鍋って本当に便利

圧力鍋って本当に便利ですよね圧力鍋を使うようになってから料理の幅がかなり広がったと思います。
でも正直言ったら圧力鍋は使い始めた頃はちょっと怖かったんです。

だって圧力鍋を使う時ってあの圧力鍋特有のシュシュシュシュシューという音がするんです。
あの音を怖いと思う人はきっと多いと思います。

最初の頃はあの音がするともうすぐ鍋が爆発してしまうんじゃないかとハラハラドキドキしていました。

でもあの音に慣れてしまえばあとは圧力鍋の利便性に感動するばかりです。
圧力鍋を使えば長時間煮込んだかのようにじゃがいもを柔らかくなりますし、 さつまいもも中までしっかり火が通ってくれます。

なにより短い時間で納得がいくくらいにしっかりとした柔らかさになってくれるというのは、忙しい人にとってはかなり魅力的だと思います。

ちなみに私が一番得意なのは、やっぱり圧力鍋を使った豚の角煮です。
豚の角煮を圧力鍋で作ると信じられないぐらいほろほろで柔らかく美味しくなりますよ。

圧力鍋レシピも参考になりますよ。

人生占いで決めてきた友人

占い好きの友人が、ゲッターズ飯田さんのライブに行こうか迷っていました。

占い初心者の私は、ゲッターズ飯田ってだれ?ってなりましたよ。

テレビにも出ている人気の占い師みたいですね。

テレビ見ないので、全然知りませんでした。

ゲッターズ飯田さんの公式ホームページはこちらです。

ゲッターズ飯田

とりあえず、ゲッターズ飯田さんのことは把握したものの、占い師のライブって何?って感じですよね。

どうやら、開運トークなどを行ってくれるとか。

そして抽選で、悩みを答えたり、占いをしてくれる企画もあるそうです。

友人は、この占い企画に当選するのを期待して行くようです。

たしかに人気の占い師に直接占ってもらえるとなれば、ライブ行きたくなる気持ちもわかりますが…。

でも抽選なので、はずれることもありますしね。

仕事、結婚などもすべて占いで決めてきた友人だから、たぶんライブも行くと思います。

行ったときは感想聞いてみます。

老人の家出

老人が多い田舎に住んでいるため、行方不明者の情報が町内放送で流れることもあります。

無事に見つかることもありますが、見つからないこともあるようです。

そんなときには警察に捜索願を出すことになります。

しかし警察は遺書や事件の証拠があるときにしか真剣に捜査してくれないそうです。

認知症で家出してもすぐに見つかるだろう…と安易に考えてはいけません。

実際に起こった事件では、認知症男性が鉄道事故を起こし、妻に賠償を命じたというもの。

認知症の男性は死亡しました。

そして妻は91歳という高齢です。

このような事件が本当に起こっているので、認知症の家出といって軽く考えてはいけません。

警察が捜査してくれないとなれば、探偵に依頼するしかありません。

自力で探す時間があるなら別ですが、仕事していると探す暇もなかなかありません。

探偵であればその道のプロなので見つけ出してくれるはずです。

探偵は浮気調査がメインなので、家出捜査に強い探偵を探した方がいいですよ。

家出人・失踪者探しに強い探偵事務所

人気探偵所

探偵会社はいろいろあるので、どの会社にしたらいいのか迷ってしまいます。

テレビなどに出ている大手の有名探偵会社を利用するのもいいかもしれませんが、私が調べて気になったのは総合探偵興信所MRです。

弁護士が選ぶ探偵会社No,1に選ばれているそうです。

総合探偵興信所MRの特徴は、代表が女性ということ。

浮気調査などは女性が依頼することが多いです。

女性の気持ちがわかるからこそ、アフターケアにも力を入れているとか。

探偵の調査員だけでなく、カウンセラーや弁護士などがトータルでサポートしてくれるそうです。

カウンセラーや弁護士などもサポートしてくれるとなると心強いですね。

浮気された方は精神的にも傷つき、心のバランスが崩れやすくなりますからね。

それから離婚するときなどは法律に詳しい弁護士のサポートがあると安心です。

素人ではなにもわかりませんからね。

総合探偵興信所MRが選ばれる理由はここにあるようです。

総合探偵興信所MRはどんな探偵社?

恐ろしいきのこ

祖母は菜の花やつくしなどを取ってきて食べることが好きでした。

最近は足が悪くなったので、出かけることも少なくなってきましたが…。

菜の花やつくしなら食べても問題ありませんが、きのこの場合は注意が必要ですよね。

きのこは猛毒のものもありますからね。

知らないきのこは絶対に食べずに、一度調べてみた方がいいです。

きのこの中でも猛毒と言われているのはカエンタケです。

赤い色で炎のような形をしたきのこでブナやクヌギなどの切り株に発生するようです。

写真を見るとわかりますが、このきのこを食べようと思う人はなかなかいないはず。

実際に食べた人もいるのですが…

3センチほどのカエンタケを天ぷらにして食べた人は高熱を出して運動障害が出てしまったそうです。

致死量は数グラムなので気を付けないといけません。

食べてはいけないカエンタケですが、触ってもいけないようです。

皮膚に触れただけで炎症を起こすほどの毒があるとか。

見かけても触らないようにしてくださいね。

カエンタケの写真はこちらのサイトに掲載してあります。

死のキノコ・カエンタケ